徹底検証! パトロールクラリスvsOSS

OSSの問題をここまで解消!

Check.1 シンプル簡単にスタート

PATROLCLARICE

・マネージャ1台で OK
・機器リストも監視機能も一括設定 
・構成情報を自動で取得  
・充実のマニュアル&サポート

OSS

・中規模以上は分散構成が必要
・テキストファイルで設定
・性能監視にエージェントが必要
・マニュアルが不十分(日本語非対応も)

Check.2 ストレスフリーな運用

PATROLCLARICE

・設定の追加や変更が簡単 
・安心の HELP やサポート 

OSS

・設定の追加や変更の難易度が高い
・サポートがない

Check.3 知りたいことがすぐ分かる

PATROLCLARICE

・充実のレポート&グラフ
・構成管理機能、障害履歴・対応履歴の管理機能あり

OSS

・レポートやグラフ機能が弱い
・監視結果の詳細データを保持できない

Check.4 安心がつづく

PATROLCLARICE

・マネージャ1台で数千ノード対応
・規模と反比例してポイント単価が安くなる
・ユーザーからのリクエストを取り入れて常に進化

OSS

・新しいプラットフォームや新技術への対応はユーザー任せ
・拡張、カスタマイズに高度な技術力と多大な工数が必要

パトロールクラリス vs OSS 特徴比較一覧

特徴比較資料をご準備しております。詳しく知りたい方は本記事下段のURLからダウンロードください。

パトロールクラリスは OSS のいいところ × 独自機能
IT運用のコストと労力の削減を追求しました。

パトロールクラリス vs OSS 機能別比較一覧

機能別比較資料をご準備しております。詳しく知りたい方は本記事下段のURLからダウンロードください。

資料のダウンロードはこちら

【パトロールクラリスとは】

大規模データセンターをはじめ4,000社以上の導入実績をもつ、純国産のエージェントレス統合監視ツールです。

オンプレミス・仮想環境・パブリッククラウド(AWS、Azureなど)を統合的に監視出来るだけではなく、自社データセンター運用の中で培った運用のノウハウを随所に取り込むことで運用担当者の手を煩わせていた多くの運用業務の自動かも可能としています。

【より詳しく知りたい方へ】

PATROLCLARICE詳細

関連記事